Brain-Mental Laboratory
こころの相談室

2018年-2019年-2020年
乳幼児の脳&発達に関する研究をメインと決め
実践研究活動に 取り組んできましたが
上半期(7月末)をもって区切りをつけ
今後は
Digital-Brain vs Analogue-Brain を
研究室のメインテーマとし
研究・探究していくことにしました

もちろん これまでどおり 本室の研究領域
「うつは 気持ちの病じゃなく 脳の病気」
「認知症のメカニズム と 適切な支援の提案」
「SNS依存・ネット・スマホ依存の負の連鎖」
「定型発達症候群 V S非定型発達症群」
「個性と脳、発達と脳の関係」
「自分の脳に合った、脳に合わせた勉強法」etc…
についても スタッフ一同
情報の収集と研究・探究に
取り組んで参ります♬

★お知らせ①★
“電話によるカウンセリング” も 行っております
ご希望の方は ご予約時に
直接 言っていただくか
ネット予約の備考欄に その旨 お書き下さい
なお、新規の来談者様の電話カウンセリングは
遠方の方、ご自宅から出られない方に
限らせていただいております

☆おしらせ②☆
カウンセリングのご予約は
ショートメールが 確実です
空きの状況を 確認され
ご希望の日時を お送りください
12時間以内に お取りできたかどうか
返信させていただきます

カウンセリング予約 ◉
本室の事業概要 ◉
スタッフ紹介 ◉
通年サポート機関&講演/講座の日程 ◉
セミナーのお知らせ ◉
今日の ” 脳科学 ” ◉
今日の ” ひとりごと ” ◉

目 的
脳科学からの情報と
保教育の場における経験 を
“Evidence”(根拠)に
心理的発達と脳内情報処理の関係を探究


 

講演・講話・研修会

 脳科学 を 根拠としたテーマを提供
子育て / 保育 / 教育 / 人間理解
コミュニケーション / SNS・ネット依存
生活リズムと脳 / 脳能力開発
学力向上につながる学習・授業
LGBTQに関すること
障がいの理解・支援 etc.

ご要請は メールか お電話で お願いします

” 脳科学 “カウンセリング

ご自身・ご家族・お子様に関する相談
職場・学校等の人間関係
自己理解・他者理解
うつ・認知トラブル
発達の特性に関する相談
LGBTQに関する相談
自分の脳に合った勉強法
   ゲーム・スマホ・SNS依存・テクノストレス症候群 … 
 
原則 木曜日(祝祭日を除く)は
カウンセリング業務は お受けできません

Brain-Mental Laboratory 
ー こころの相談室 ー
代 表 : あだち あきひこ
(足立 明彦)

〒880-0844 宮崎市柳丸町153-1
パティオ柳丸 A 2-2
0985-75-0829
080-2744-8679
(受付用携帯)

✉️ E-mail ✉️
brain-mental.laboratory.adachi
@fj8.so-net.ne.jp